モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

semi pro 

$サーフィン千葉南モアナ_0814
南風が強く、風向きの合うポイントへ移動が必要。
$semipro.jpg
ケリースレーターを勝利に導いたモデルのセミプロ。
$サーフィン千葉南モアナ_0490
タンジェントのアウトラインにプルトンのレール形状と、それぞれの良い部分を組み合わせて出来上がったモデル。
ボトムはディープシングルコンケーブ。
$サーフィン千葉南モアナ_0492
サンプルで届いたのはこのサイズ。
tangentとwhipの間に来る印象のモデル。
whipよりもスタンダードなボードに近く、tangentよりもボリュームが全体にあり、日本の柔らかいフェイスに良さそうな雰囲気。
$サーフィン千葉南モアナ_0494
ケリースレーターが使うサイズは、The Semi-Pro is a 5’9” 181/4 21/4 RP model
$サーフィン千葉南モアナ_0520
セミプロモデルの販売は来春の3月からで、現在は前オーダーを数本入れる為に発注書に記入してるところ。
購入ご希望の方は、今週中でしたら5'7"~6'3"までで注文が可能です。
$$サーフィン千葉南モアナ_0519
左から2番目がセミプロ。
来春は7モデルが新しく登場予定で、これはそのうちの6モデル。
全てのニューモデルをチェック済みですので、ご興味のある方はお店にて是非聞いてください。
$サーフィン千葉南モアナ_0817
金曜日から続いた激務で風邪をひいてしまいました。
なので、今日はこれを読んでゆっくりしてます。
今回もなかなか楽しい内容になっています。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。