モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリステンソンを試乗

2013千葉南IMG_0659
海面に影響の無い、弱いオンショアの木曜日。
2013千葉南IMG_0660
波のサイズはコシハラ。
ウエットスーツはスプリング。
2013千葉南IMGP0031
今朝はクリステンソンサーフボードの人気3モデルを試乗。
左からTIGER CAB、FLAT TRACKER、BEAUSOLEIL。
2013千葉南IMGP0029
どのモデルも週末のサーフィンをより楽しませてくれるサーフボードになっていますが、いつもスタンダードなトライフィンを使っている方が少し楽をしたいならタイガーカブがおすすめ。
ノーズからテールまでしっかりとボリュームがあるので、十分な浮力がありアクションも軽快です。

体の大きい方や、最近波に乗れる本数が減った方には、幅広テールとクワッドフィンの組み合わせのボイスレーがサーフィンを再び楽しませてくれます。
安定した速い滑り出しと、ステップバックによるテール加重が縦のアクションを可能にしてくれます。
速いセクションを抜ける時のスピード感は最高です。

今朝の様な小さい波でも楽しめ、フォローな波で真価を発揮する、シングルフィンのミッドレングス、フラットトラッカー。
個性的なサーフボードを求め、誰よりも沢山の波をキャッチしたい方におすすめです。

2013千葉南IMGP0035
カリフォルニアを代表する2ブランド、ネックビアードとタイガーカブを乗り比べてみました。
興味のある方はぜひお店にて質問してください。

全てをクリステンソン本人が仕上げをしているので、毎月の入荷量は多い本数ではありません。
お考えのモデルがございましたら、早めに相談をしてください。
アメリカ本社の在庫からも注文が可能です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。