モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Futures

2013千葉南moanaIMG_1309
気温上がり暖かい火曜日。
2013千葉南moanaIMG_1312
波のサイズはコシムネ。
2013千葉南moanaIMG_1320
無風から10時ぐらいには南東のオンショア。
2013千葉南moanaIMG_1329
陽射しが強くなり、とても気持ち良い朝のサーフィンタイム。
海水はまだ少し冷たく僕は薄手のブーツを着用、透明度は抜群に良好です。

2013千葉南moanaIMG_1059
朝食を食べてからフューチャーフィンの工場へ。
この日もカリフォルニアらしい、カラッとした良い天気。
2013千葉南moanaIMG_0917
チャネルアイランズ社の契約選手も多くなり、デモボードのほとんどがこのフューチャーフィンを使用している最近。
2013千葉南moanaIMG_0915
この会社も売り上げをのばしていて、ハンティントンの少し内陸に工場を新しくしたばかり。
かなり大きな敷地に建てられているフィンの製造工場。
2013千葉南moanaIMG_0839
やはりここは撮影禁止の場所が何箇所かあり、水の流れ方やフレックスの仕方などは人数を使いよく研究されています。
2013千葉南moanaIMG_0841
製造エリアもとても広く、この他に東南アジアにも工場があるようです。
2013千葉南moanaIMG_0857
彼がここの責任者。
2013千葉南moanaIMG_0893
この場所に世界中から契約シェイパーや選手が訪れ、それぞれのフィンの形や角度を決め、その場でテストフィンを削り出していきます。
2013千葉南moanaIMG_0889

2013千葉南moanaIMG_0886
すぐ横にあるテストフィンを削り出す機械。
2013千葉南moanaIMG_0898
これはジョンジョンフローレンスのフィンを作っているところ。
2013千葉南moanaIMG_0900
そのとなりにあるのがフレックスをテストする機械。
2013千葉南moanaIMG_0909
デーンレイノルズはとてもフレックスの良い柔らかいフィンを使っていて、彼特別のフレックスがあるようです。
2013千葉南moanaIMG_0901
印のついた数ヵ所に圧力をかけてテストします。
2013千葉南moanaIMG_0914
丁度来ていた、チャネルアイランズヨーロッパのラミネートとサンディングマンの二人。
2013千葉南moanaIMG_0843

2013千葉南moanaIMG_0873

2013千葉南moanaIMG_0862

2013千葉南moanaIMG_0851

2013千葉南moanaIMG_1332

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。