モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コンテストでのネックビアード

2012千葉南IMG_6706
朝から雨が降ったり止んだりの土曜日。
2012千葉南IMG_6710
北の風から強い北東に変わり、コンディションダウン。
2012千葉南IMG_6708
サイズはムネカタ~アタマ。
2012千葉南IMG_6712

2012千葉南IMG_6719
午後からは気温上がり良い天気。
2012千葉南IMG_6723
在庫切れでお待たせしていた商品、全ての配色が異なっているデーンレイノルズモデルの新色デッキパッドが入荷しました。

fc2blog_20120723135238f89.jpg
デーンレイノルズがデザインして登場したネックビアードを使い始めて一年。
CI本社で見た時も、日本で発売された時もあまり好みでないアウトラインに、乗る気は無かったモデル。
それが今では僕の中でのベストサーフボード。

2週間前に和田で開催されたコンテスト、6年ぶりマスタークラスにこのネックビアードで出場。
波のサイズはコシハラ~午後はムネカタ。
ボードのサイズは5'6"×19 1/4×2 1/4"。

早朝から午後までのヒートではコンディションの変化がある中、十分な本数を乗れ、ポイントが出るコンテスト用のパフォーマンスをできたネックビアード。

見た目のアウトライン、特に幅広なテールから、引っかからないんですか?動くんですか?という質問を多くいただきますが、全くそのような事は無く、ボトムに施されている強めのVにより、コンテストでも使える軽快なアクションが可能になっています。

danereynolds.jpg
prototype Weirdo Ripper
開催中のUS OPENにプロトタイプで出場しているデーンレイノルズ。
usopen.jpg
NIKE US OPEN OF SURFING
現地時間13:50 日本時間の明朝6時ぐらいに始まるジュニアメンクラスのセミファイナル。
このヒートには日本人の大原洋人と五十嵐カノアの二人が出場になっています。

ケリーやデーンのヒートは今夜12時過ぎからの予定。
オリンピックもあり、寝れない夜が続いています。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。