モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ネックビアード&フレッドラブル

2012千葉南IMG_5552
オンショアと雨が降る土曜日。
2012千葉南IMG_5553
霧が出てサイズの確認が難しいですが、あまりウネリは上がってないようです。

neckbeard-fredrubble.jpg
とても沢山のご質問をいただく、チャネルアイランズ社のネックビアードとフレッドラブル。

僕自身もこの2モデルを使っていますが、現在のチャネルアイランズのラインナップから、トライフィンを好む方がベストな物を選択するならおススメの2本になります。
来月には新たな3モデルが日本での販売になっていますが、写真の2モデルは既に色々な方が使い良い評価をしているので、安心して選択していただけるサーフボードだと思います。

日本で多くあるコシハラ~ムネサイズのコンディションならネックビアード、ハラムネ~オーバーヘッド用にベストな1本ならフレッドラブル。

どちらも素晴らしい安定感のある滑り出しの早さと、加速性の良さを持っています。
この走りの良さは、3年前のサーフボードとは全く別次元の物になり、ケリースレーターのWHIPモデルから劇的な変化と進化をしていて、販売している僕自身も驚いているのが本音です。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。