モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チャネルアイランズファクトリー

2012千葉南IMG_4036
雨が降りほぼブレイクが無く、静かな千葉南の海。
2012channelislandsfactorytour.jpg
2012千葉南IMG_0046
先週行って来た、アメリカのサンタバーバラ
2012千葉南IMG_0205
カーピンテリアにあるチャネルアイランズの本社製造工場。
2012千葉南IMG_0049
今年も素敵な笑顔で迎えてくれた、受付のサラ。
2012千葉南IMG_0047
サラの後ろには人気のデーンレイノルズボードがディスプレーされ
2012千葉南IMG_0048
ケリースレーターのフレッドラブルに加え、人気モデルを作ったコナーコフィンのボードもディスプレーされたエントランス。
2012千葉南IMG_0235
広い一階のホールには、選手達が使い終わったサーフボードがそこらじゅうにあり
2012千葉南IMG_0050
これはオーストラリア、ゴールドコーストのコンテストで使用された物が戻ってきたパッキン。
ここの契約選手は恵まれていて、スケジュールが同じだと、チームマネージャーが選手達のコンテストボードを一括で梱包して空輸、現地で引き渡す作業をしているので、とても身軽なツアー生活。
2012千葉南IMG_0066
4年連続でサーフボードオブザイヤーを獲得してるボードメーカーであり、
2012千葉南IMG_0065
昨年、賞を獲得したのはフレッドラブル。
2012千葉南IMG_0169
今回案内役をしてくれたトニーミラー。
2012千葉南IMG_0078
彼はCI社のフェイスブックを担当していて、頻繁にアップされてるのは毎日彼の作業。
トニーは世界中から届くカスタムオーダーの受付がメインの仕事。
2012千葉南IMG_0070
昨年よりも、完成されたサーフボードはさらにぎっしりとストックされ、その数は3500本以上。
2012千葉南IMG_0071
前回のファクトリーご紹介はこちらでごらんになれます。→CI Factory Tour

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。