FC2ブログ

モアナの千葉南日記

coastal life 海のある暮らしの日々の出来事

デーンレイノルズ

2011千葉南IMG_2087
昨日より少しサイズ上がり良い波の日曜日。
2011千葉南IMG_2091
早めながらコシムネの波がブレイク。
2011千葉南IMG_2099
初冬をむかえ、良い波が続く千葉南。
2011千葉南surferdane
二つのアメリカで発売されているサーフィン専門誌の表紙を飾るデーンレイノルズ。
大手スポーツ用品メーカーなどが獲得のターゲットにしていて、ケリースレーターと共にクイックシルバーからのサラリーが倍に跳ね上がった(噂)、現在最も稼ぐカリフォルニアのプロサーファーの彼。
2011千葉南IMG_2107
今年のタイフーンシーズンに2度日本を訪れ、その内容が40ページにわたり特集された米サーフィングマガジン。
2011千葉南IMG_2112
その時に最大の波に乗る、ジョンジョンフローレンス。
2011千葉南IMG_2109
誌面登場回数が一番多いのもやはりデーン。
2011千葉南IMG_2113
このサーフィングマガジンはお店にありますので、ぜひご覧になってください。
danesurfer.jpg
プルトン、ダンプスターダイバーに続き、春にネックビアードを登場させたデーンレイノルズ。
ネックビアードは世界中で評判が良く、チャネルアイランズ社でも売り上げはトップランクのモデル。

このモデルは僕も使っていますが、日本のヒザからムネカタサイズまで使うことができ、テイクオフの速さ、スピード性、コントロールのしやすさ、全てが初めて感じる感覚を体験する事が出来ます。
とても扱いやすいモデルになり、サイズ選択を間違えなければ、どなたでも最高に楽しめるサーフボードです。
安定して癖の無いターンをできるので、力の弱い女性や年配の方にもおススメです。
サーフィンを上達させてくれるサーフボードでもあります。
neck-beard-dane-reynolds.jpg

スポンサーサイト



PageTop